MENU

【第13回 3手詰め】 将棋ウォーズで初段昇格を目指してみた

 

前回までのあらすじ

久しぶりの更新です。

その間、将棋を離れていた訳ではありません。

思うような成果が出ずに、もがぎ苦しんでいました。

 

YouTubeの動画で勉強しても、動画を観た時は「なるほど!!」と成長した気分になるのですが、いざ実践になるとまったく効果を発揮しません。

 

  

【前回までの記事はコチラ】   

mataleao.hateblo.jp 

mataleao.hateblo.jp 

  

 

3手詰め

初段を目指すと言ったが、3級が限界か。。。。

 

いやいや、まだあきらめません。

実践では、基本的に負ける方が多いです。

その中には、悔しい負け方があります。

 

「もっと、早く考えることができたら、時間切れにならなかったのに」

「詰め方を知っていたら、勝てていたのに」

 

「勝てていた」状況で時間切れになったり、詰め切れずに逆転負けするのは、非常に悔しいです。

 

そこで、「勝てる対局」を取りこぼさないことを意識するようにしました。

 

取り入れたのは、「詰将棋」です。

そう。いまさら詰将棋です。

とにかく、避けていた詰将棋。

地味すぎる練習で、とても苦痛だからです。

 

しかし、ココが勝負。

やってみることにしました。

選んだアプリは、市原誠の詰将棋2(3手詰みオンリー)です。

 

やってみてビックリ。

予想外の大苦戦。

3手先がまったく読めません。

「実践だったら時間切れ」どころか、いくら考えても詰められないのです。

思考が広がらないというか・・なんとなく「3手先くらいは読めてんのかな」と思っていたのですが。。。

バカですね。そんな自分が恥ずかしい。

 

自分の視野の狭さに愕然としながらも、練習を重ねることで、なんとかこなせるようになりました。

  

実践してみた

 私は将棋ウォーズを利用しています。( 名前:mataleaonacl )

日本将棋連盟公認で、auスマートパスに加入していたら指し放題です。

免状も発行できるようです。

shogiwars.heroz.jp

 

 

駒の使い方が相変わらず。。

f:id:mataleao:20160103205343p:plain

 

 

 負ける展開っていつもこんな感じで、空振りの連続。

f:id:mataleao:20160103210310p:plain

 

 

ちゃんと守れてるのか、ちゃんと攻めれてるのか。。

f:id:mataleao:20160103205454p:plain

 

 実践で見えた、3手詰めの筋!!

 

f:id:mataleao:20160103205835p:plain

 

 

くわぁぁ!!嬉しいぞ!!

f:id:mataleao:20160103205859p:plain

  棋譜:将棋ウォーズ棋譜(mataleaonacl3級対happensi729級)

 

まとめ  

f:id:mataleao:20160103210748p:plain

 

レベルは3級のままです。

2級への道を考えると、頭痛をおこしそうです。

しかし「矢倉囲い」が9級にレベルアップです。

苦しみながらも成長しているようです。

 

今回の感想です。

詰将棋、やって良かったです。

アプリに、マスターすれば「歩一枚分、強くなれる」って書いていました。

コレ、名言ですよね。

地道な努力がチョッとだけ実った感じです。

それなのに、ものすごく嬉しい。

モチベーション爆上がりです。

 

  

 次回「第14回」は、歩二枚分くらい強くなったら報告させてもらいます。

 

 

3手詰ハンドブック

3手詰ハンドブック

 

  

3手詰ハンドブック〈2〉

3手詰ハンドブック〈2〉

 

 

広告を非表示にする